しあわせの味噌

冬になると決まって食べたくなるのは豆乳+味噌の組み合わせです。写真のは手羽先でとった出汁を使用して味噌と豆乳を溶いたおじやです。チーズをぱらり。鮭と一緒に組み合わせても美味しい。

そしてそして今晩、ついに今年の3月に仕込んだ味噌を解禁しました。

率直な感想です。

めーちゃくちゃ美味しかった。。!(涙)

あれを食べたら他のお味噌は食べれなくなりそう。。と思う位。満足感がはんぱないのです。なんだか身体じゅうの細胞が喜んでいる感じ。。

ちなみにこの写真のお味噌は別の物を使用しています。自分で仕込んだお味噌の分は美味しすぎて写真撮るの忘れてた(笑)

そして、美味しいのと同時に感動体験だったのが、このお味噌を一緒に仕込んだ人たちのお顔を思い出しながら食べた事です。その時はまだ某ウイルスの初期段階で「大丈夫なのかな?」と皆不安を隠せない部分もありましたが、「こんなに楽しく笑いながら作ってるんだからきっと大丈夫だよ!」と話していたのを今でも思い出します。

味が美味しい事も勿論幸せなのですが、こうして色んな人達のお顔が浮かんでくるのだったら、毎年仕込みたい。。!なんて思いました。

今日、今よく話に昇ってくる言葉、SDGsについて少し考える時間がありました。正直なところ、スケールが大きいのでどこからどういう風に考えて行動していけば良いのか、調べるほどわからなくなります。でも、私はいつも思うのですが、まずは自分が幸せになる事が遠回りだけど一番の近道の様に思えるのです。

幸せになるというと大袈裟な感じもしますが、日々を小さな事で良いから自分を満たしていく。そしてそれをまわりの人に伝染させていく。例えばコーヒー屋さんで飲んだコーヒーが美味しかったら店員さんにとびきりの笑顔で美味しかったです!と言ってあげる、とか(恥ずかしがらず!笑)。それをいった自分も、言われた方も、些細な幸せがそれぞれの心と身体の滋養となり、頭が冴え、環境にも社会にもより良い選択ができるようになるんじゃないのかなあ。。って思ってます。

だからこのお味噌の存在こそSDGsだよっ。。とひとり膝をうちました。

この機会をくれた友人、そして丁寧にお味噌の事を教えてくれた寺島あかねさん(素敵な方です!)に改めて感謝します。ちびちびお味噌を食べていけると思うと本当に楽しみです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中