2021年の手帖

ここ最近、あ、これは良い考えだなと来年に向けて思った事が色々あったけど書きとめられないままに日々が過ぎ去ってしまっていた。そんな中、ようやく2021年の手帖を購入。。!あれこれとこんな風に進みたいという事をちょろちょろと書いていました。

ここ何年か、手帖はいつも決まったところで購入していたのですが、そこが来年度の手帖は出さないというショッキングなニュースがあり(泣)その手帖には月の満ち欠けから二十四節気や七十二候、天赦日まで表記してあり、とても重宝していました。

でも、この事で思い立った事がひとつ。

「自分でそれらを(二十四節気等)を記入しよう」

と思ったのです。

ちなみにいっぺんに一年分を記入してしまおうかとも思ったけど、ちびちび一ヶ月分にしようかなあと考えてます。

自分で調べて記入する方がきっと覚えれるし意識に昇ってくるだろうし、なにより一ヶ月分を調べて記入する時間を設けるって良いなあと。

記入と同時に予定や計画の見直しと再設定、一度立ち止まってゆっくり考える、という事をできればお気に入りの場所で行いたい。手間は掛かるけど、その掛かるであろう分の時間を逆算して心地よい時間配分を演出するのもこれまた2021年の課題だったりもします(汗)

だから、あの手帖を使えなくて残念な気持ちもあるけれど、新たな可能性と挑戦したい気持ちが突然メラメラしてきたのでなんだか感謝の念が沸いてきました。頼ってた=少し依存心もあったのかなあ、と。

昔の人々は気象や動植物の様子を見て季節の移り変わりを日々、細部まで感じ取って生活していたんだろうなあと思います(もちろん、現代でもいらっしゃると思いますが!)。私は割と鈍感な方だと思うので、気にかけつつゆっくりと観察しながら余裕を持って生活したいな。。なんてぼんやり考えていました。

そう、ゆっくりと、丁寧に。。課題(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中