発信するってなんだろう?

再び緊急事態宣言が出され、世の中がまたざわ・ざわ・・となってきましたが皆さまの心と身体が平穏無事である事を祈っています。

昨年度からオンラインでの活動・発信、リモートワークが主流となりつつありますが、この流れはますます強くなっていきそうな気がします。そんな中、ふと

「発信するってなんだろう?」

と考える事があります。

私自身は今までSNSでの書き込みや、作品の告知をしていたり。。そんなに抵抗ないつもりでいたのですが、昨年度立ちあげたオンラインショップではえらく緊張したことを覚えています。「後戻りできない」とか「どんな風に観られるのだろう」「この作品のクオリティにこの値段なんて思われるのではないか・・」と考えなくても良い様な被害妄想に苛まれる日々(笑)今はすっかり慣れてしまったのか、こんなものなのだ、という風に割り切れる様になったのか、そういった思考はなりをひそめています。

最近、二十四節気や七十二候等に興味を持ち、勉強も兼ねて自分の記録の為にと調べたり絵を描いたものを発信していますが、やはり調べれば調べるほどその世界は奥深く、上澄みをすくっている知識と、現地に行って話を聞いた事がないリサーチだとこれを読んで不快になる方々もいらっしゃるのかもしれない、と思う事もあるのです。

間違った事を発信してしまうのではないか=発信のある種の恐怖

それによって何か不快な思いをしてしまうのではないか=それもまたある種の・・永遠に続く(笑)

上記2点が邪魔して発信できないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?その気持ち、物凄くよく分ります。

でも、思うのです。どの分野にしろ、自分の気持ちや考えを吐露するにしろ、そこに求められるものは”自分の言葉で発信すること”。リサーチや研究を重ねて真実に近づいていく歩み寄りは勿論必要だと思います。でも、正直なところ本当の真実は何かなんて誰にも分からないのではないかと思う。先人達が学び築いて残してくれた膨大な知識を学びつつ、この現代に生きる自分の肉体がどう感じるのか?それを伝える事が”自分の言葉で発信する”という事なのではないかと私は思います。また、自分の言葉に置き換える事によって自ずと発したその言葉に良い感じの責任が帯びてくるように感じるのです。。

私も考えすぎて「うわああああああああああ~」となっている事があるのですが(この時点で誰かに何かを言われたわけではありません。全て、妄☆想です(笑)妄想の力って凄い。簡単に人を陥れる。。!)、やれるべき事は少しずつ着実に、自分の身体と思考を通して考えアウトプットをしていく事。何より自分の為の学び、それが誰かの日常にライトを当てる事ができれば嬉しいなあと思っています。。

それに。。思うのですが、発信する前と後ではかなり世界が違って見える事があります。自分の心の中に潜めていた考えやアイデアを誰かにみてもらう事で拡がる世界があったり、客観的視点が入るので悩んでいた事も軽々と越えられる事も。

もし仮に誤った事を発信してしまったとしても、「それは違うよー」というレスポンスがあったら感謝を持って、素直にそれを聞いて自分で調べ直し、訂正する。その繰り返しではないかと思うのです。完璧な人になるのを待っていたら死ぬまで発信できないかもしれないし。とにかく、出す。現実は自分の想像を遥かに超える事が出来るのかもしれません。

後はやっぱり前向きな言葉を発していきたいなあと思っています。どんなに嫌な事があっても思考の変換法というか、いかに愉快にライトな感じで書けるか、探っている様な気がします。

ぐだぐだになってしまいましたが。。これはオンライン上での発信に限らず、日常のコミュニケーションにも当てはめる事ができるのではないのかな、と思いました。

写真は七草がゆ。胃を休めるつもりで食べましたが、その後しっかり間食しちゃってプラマイゼロに陥っていました、ふ。そんな日常の繰り返しです。寒さが厳しいのでご自愛下さい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中