強い風がふく夜、立春を前にして

ここ数日の事、あれこれあったけど忘れそうなのでここに書きとめておきたい。。

まずは、公園でアーシングをやってみました。前からこの名前は聞いていていつかやってみたいなと思っていたのですが。。こんな真冬に思い立ってやる事に(笑)アーシングを思いだしたきっかけは、公園の芝生に座ってぼーっと考え事をしていたら良いアイデアが降ってきたから。たんなる偶然かもしれないけれど、地面(地球のコアにより近いところ)に座る事によってリラックス効果が少しはでたのかしらん?と思いまして。

だったら裸足で公園歩くしかないと思いまして次の日に決行した次第でございます。変な眼で見られるかと思ったけど、あんまり気づいてない?のと、近くの池で小学生達が裸足で池に入って遊んでいたのに眼が行っていたのでしょう。。(笑)

感想。めちゃめちゃ気持ちいいです。

しばらく靴をはきたくなかった。私は普段くつしたを5~6枚履いており外で裸足になる事は滅多にないのですが、なんだか足裏が喜んでいるというか。歩く事で様々な刺激を受ける足裏が歓喜の声をあげておる。。!まあ、この日はアイデア降って来なかったけど(笑)定期的にやってみようかなあなんて考えています。

そして今日は都内の某庭園の芝生に寝転がってみたり。今日はすごく暖かい日で春を本格的に感じました。明日は立春ですものね。昨晩から春の空気を感じていたので、やはり近づいてきているのだなあと実感しました。私は今日の節分は大豆の替わりに小豆を煮て食べました。

そしてもう一つ、なるべく頭で考えすぎず直感で過ごそう、と決めて動いていました。

土井善晴先生のご著書を読んで更にアイデア練りを外でしたいな。。と考えていました。それ、家の近所でも実現可能だったのですが、特定の街のある場所でやりたいと何故かイメージが頭から離れなかったのです。まあその通りに決行し、作業を終えてさあ帰ろうとしたらなんと友人にばったり!うおーとなって少しだけお話して帰る事に。

今日は今日とて午前中の用事を済ませ、その後行く先を決めずに思いつきで歩いてみたらなんと昔本当にお世話になった方にばったり再会。これまたうおーとなって久しぶりにキャッチアップをしたのでした。。

。。なんか上手く言えないのですが、身体が自然に動く時って自分で選んでいるようで実はこっそり導線を作られている様な気がする。そしてそういう時って気持ちが落ち着いているというか、なげやりではなくまあいいか、といった気分になってる事が多いです。

とりとめのない事ばかりを書き連ねてしまいましたが。。。。。。もうこれは、心のままに動けと(笑)頭で考えるより心で動いた方が様々なご縁が動き出してくるのではないかと、立春という新たな年の幕開けを前にして思うのです。

“強い風がふく夜、立春を前にして” への 2 件のフィードバック

  1. 自然の力に心身とも委ねて行動するのも良いですね。昔、公園で夜のヨガをやったときに、涙があふれてきて心身ともにデトックスした経験があります。地面からのパワーなのでしょう。

    いいね: 1人

    1. 公園夜ヨガ、素敵ですね!心身ともに解放されそうです。。!やはり自然物に触れるって何か浄化される感覚がありますよね。マッサージを受けた時もそういったデトックス経験がありました。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中