言葉に置き換える膨大なエネルギーをストックしていた

だいぶ久しぶりの投稿になってしまいました。一番最後に投稿した日から今日まで約10日が経っていますが、その間に色々な事が目まぐるしく起こり、10日前とは世界の見方がだいぶ変化したように感じています。

まず、被災された方々へお見舞い申し上げます。未だ平常運転でない地域もあると思います。一日も早く日常が戻ってくる事をお祈りしております。

ブログを書かない何日かを過ごしていつも思うのですが、感じた事や考えた事を言葉に置き換えて伝えていくって相当な労力を使うとてもクリエイティブな作業だと思う。何気なく書いているようで頭の中では思考がひっきりなしに働いており、だいぶ浪費していると思うのです。

また、どなたかのTweetで毎瞬毎瞬意思決断をする時、物凄くエネルギーを使っているといった投稿を見かけました。なるほど、ということは誰かに意思決断を任せる時って自発的に省エネしていることなのかな?あ、でも誰かに任せる、というのもひとつの意思決断か。。

何が言いたいかというと、パソコンに向かう決断が出来ずに言葉に置き換えるエネルギーをいつもより少し多めに温存していたって事です。。言い訳にすぎませんが(笑)

言葉に置き換える分、人との何かしらのやり取りの中で自分の思考の癖のみたいなものを見つけたりすることが出来たり、大きな収穫期間だったようにも思います。変化している時というのは自分が何を考えているか分からないから言葉に置き換えるというのも難しいのかもしれないと今この記事を書いていて思いました。

収穫というか抱負と言えば良いのかもしれませんが、人それぞれの違いというものをもっと尊重できるようになりたい、と思った事がとても大きい出来事でした。

まだ上手く言えないのですが、この世の中には色んな人がいる分だけの価値観や考え方があり、自分の常識は他人の非常識という言葉がその事を象徴する言葉の一つの様に思います。自分の考えだけで縛ってしまってはもったいない、というか相手が窒息してしまう。。!今思い返すと私自身も昔から「あなたは・・・だから」と言われるのがあまり好きではありませんで。。「なんでそう言えるんだろう?これから変わっていくかもしれないのに」と(今でもそう思う事がある)。自分自身より他人の方が色々とよく見えるというのも確かにあるけれど、可能性ってどこでどう出てくるか、どんな人と出会うかで劇的に変化する事もあるので萌芽は摘み取らずに見守っても良いんじゃないかなあと思います。「あなたは・・・だから」という言葉で思い込みを根付けちゃうときもありますもんねえ。

個が尊重される時代。確かに昔より主義主張がしやすくなったように感じます。自分も含め、窒息死してしまいそうな人達を山ほど見たのでより風通しの良い時代がやってくるのではないかと楽観視しています。

毎度のごとくぐだぐだ投稿になりましたが、どうぞ良き一日をお過ごしください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中